413系「新北陸色」ラストラン。あいの風富山鉄道が告知

413系「新北陸色」ラストラン。あいの風富山鉄道が告知

あいの風とやま鉄道は、国鉄~JR時代から活躍してきた413系新北陸色の車両を引退させることを発表しています。

これを記念したイベント、「ありがとう413系【新北陸色】ラストランツアー」を5月4日と5日に実施するそうです。

 

新北陸色とは

オイスターホワイトのボディに爽やかなライトブルー帯を纏った色のこと。
JR西日本への民営化時に設定され、長らく北陸本線の電車の色として運行されました。
ちなみに「初代北陸色」もあり、こちらは赤色のボディにクリーム帯を纏った現在とは全く異なるものでした。

 

 

イベント概要

開催日:2022年5月4日、5日
参加費用:6,000円
募集人数:各回90名
車両:413系新北陸色の6両編成
運行区間:富山13:30~魚津14:00~高岡15:00~富山16:00
イベント内容:ビューポイントでの徐行・停車、魚津近くの早月川橋梁で一時停車、魚津駅で記念HM撮影会、ベテラン車掌によるエピソード紹介、高岡駅構内入換体験、セクション通過体験など

応募は旅行代理店「富山地鉄サービス旅行部」から

【申込先】
富山地鉄サービス旅行部
「あいの風とやま鉄道ありがとう413系」係
FAX 076-442-8180
E-mail t-tanaka@chitetsu-s.co.jp

 

あいの風とやま鉄道所属の413系は5編成が所属。それぞれ以下のカラーリングとなっています。

AM01 一万三千尺物語
AM02 新北陸色
AM03 とやま絵巻
AM04 新北陸色(廃車済み)
AM05 青単色

AM04編成については昨年5月のイベントをもって引退、廃車となっており、今回はAM02編成と他車両との混合編成が用いられるものと思われます。

 

関連リンク

【JR西日本】富山駅前再開発ビル「MAROOT」のデザインを発表

【富山地方鉄道】高架化する電鉄富山駅は長い1面2線のホームにリニューアル?

 

参考文献

あいの風とやま鉄道『イベント「ありがとう413系【新北陸色】ラストランツアー」 参加者募集中!

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

他鉄道カテゴリの最新記事