【阪急】西宮北口、ホームドア導入へ…設置は2025年?

【阪急】西宮北口、ホームドア導入へ…設置は2025年?

2021年11月10日、西宮市議会が発行する「西宮市議会だより」において、西宮北口駅へホームドアを設置する予定と掲載されました。

対象となるのは神戸本線ホームで、設置期間は令和4年度(2022年度)より3年を予定しているとの頃です。

 

2年前の一般質問に対し事業者に設置を働きかけると答弁したが、その後の進捗は。

(八代毅利 公明党議員)西宮北口駅のホームドア設置について協議を進めており、令和4年度から3カ年かけて神戸本線ホームに整備予定と聞いている阪神甲子園駅など設置の必要性が高い駅についても各鉄道事業者と協議していく。

出典:西宮市議会「西宮市魏だより 9月定例会 第149号」

 

 

3駅目の設置?

西宮北口駅は神戸本線のターミナル駅で、今津線も乗り入れる特急停車駅です。

2020年度の乗降人員(1年平均)は神戸三宮をも上回る75,419人で、この数字は神戸本線では第2位。

また近隣には車庫も有して終着列車も設定されるなど、運行上としても営業上としても拠点となる駅です。

 

神戸本線では現在神戸三宮駅においてホームドア設置が行われており、将来的には春日野道駅にも2022年度末までに設置される計画があります。

このスケジュールでいくと、西宮北口駅へは3駅目の設置となるでしょうか。

 

関連リンク

【神戸線】阪急のホームドア、西宮北口駅にも設置予定

 

参考文献

西宮市議会「西宮市魏だより 9月定例会 第149号

阪急電鉄「駅別乗降人員

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)

阪急電鉄カテゴリの最新記事