大阪モノレール、12分サイクル化のダイヤ変更を実施

大阪モノレール、12分サイクル化のダイヤ変更を実施

大阪モノレールは、2021年12月11日にダイヤ変更を行うと発表しました。

対象となるのは休日ダイヤの列車で、本線(大阪空港~万博記念公園~門真市間)および彩都線の列車を12分サイクルに変更するようです。

彩都線の一部時間帯(12~14時台)については現行が20分サイクルですから増便となりますが、本線や12~14時台以外の彩都線については減便となります。

 

平日ダイヤについてはこれまで通り10分間隔が維持される他、始発・終電に関しては変更ありません。

大阪モノレールの主な輸送需要は通勤の他、万博記念公園への行楽輸送や大阪空港への航空旅客輸送ですが、通勤はともかく、行楽・航空旅客輸送に関してまだまだ元に戻っているとは言えない状態なのでしょうか…。

 

 

 

関連リンク

【コラム】大阪モノレールを普通鉄道で作る「大阪都市圏環状鉄道」構想があった

【大阪モノレール】門真市に5つ目の新駅「松生町駅」誕生へ!

 

参考文献

大阪モノレール株式会社「2021 年 12 月 11 日(土)初発から休日ダイヤを変更します

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)

大阪モノレールカテゴリの最新記事