【大阪環状線】323系LS09編成、今年もクリスマスツリーを表示

【大阪環状線】323系LS09編成、今年もクリスマスツリーを表示

大阪環状線では2020年12月4日より、行先表示機内にて毎年恒例のクリスマスツリー表示を行っています。

2016年から導入されている323系は、行先表示機がLEDになったことでより自由な表示ができるようになったことから、毎年1編成が選ばれ表示されています。

 

今年の担当は…

ちなみにこのツリー表示は毎年異なり、これまで

2016年 – LS01編成
2017年 – LS07編成
2018年 – LS09編成
2019年 – LS14編成

でした。

今年は、2018年に担当したLS09編成が再度担当しています。

列車の運用(時間)は毎年公表されておらず、その理由についてJR西日本は「偶然出会うサプライズ列車としてお楽しみいただくため」としています。

 

 

関連リンク

 

【JR西日本】323系デビュー1周年!クリスマス仕様列車を運行へ

【大阪のJR】ギガが足りない時に最適!電車で使える「JR Wi-Fi」まとめ

【JR西日本】227系にもクリスマス仕様のLED幕を表示!




今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

JR西日本カテゴリの最新記事