【速報】大阪モノレール17年ぶりの新型車両3000系、6月登場へ!

・ New Face – Type “3000 series” ・ 広報誌 OSAKAモノレールPRESS にて 客室のデザインなどを紹介しています ・ 皆さまにお披露目するのは、春になりますが、ひと足早く、紙面で新車のイメージを膨らませて、お待ちください ・ OSAKAモノレールPRESSは、モノレール全18駅と、阪急電鉄や能勢電鉄の主な駅や、北大阪急行、京阪守口市駅などのほか、沿線の図書館や施設にも置いています *一部、年明けからの設置となる場所があります ・ ・ #特徴的 #新形式 #大阪モノレール #3000系 #ラインライト #ブルー #前部標識灯 #イメージ一新 #新型車両 #モノレール #ヘッドライト #LED #逆光 #光線 #リフレクション #鉄道 #電車 #車両 #キッズスペース #空気清浄機 #アーチ #newtype #広報 #デザイン #ふかふか #モケット #カーテン #期待以上

A post shared by 大阪モノレール<公式> (@osaka_monorail) on

以前5月頃にも一度記事を書きましたが、大阪モノレールのインスタグラム、並びに本日発行の「大阪モノレールプレス」1月号に、大阪モノレールとしては17年ぶりとなる新車の案内が告知されています。

それによると、形式名は3000系・2018年6月登場予定とのことです。

【追記】登場が2018年秋頃へと延期されました。

概要

新車のライト周りだけが見えている、所謂「ティザー広告」の形をとっており、今後徐々に姿を見せていくものと思われます。

今回の新型車両は白のボディにブラックフェイス、そして赤色が差し色として組み込まれています。

出典:公式プレスリリース<http://www.osaka-monorail.co.jp/jpn/company/pdf/plan2017-2021.pdf>

前回のリリースとデザインに相違はなさそうです。ただ、カラーは青色でしたが、今回の発表を見ていると赤色に切り替わっています。編成ごとにカラーを変える算段なのでしょうか?

 

プレスによると、現在車両工場で構体が製造中で、2月下旬に搬入されるとのことです。

車内設備としては、横幅48cmの座席、空気清浄機ナノイーの搭載、キッズスペースの設置などがアナウンスされています。

 

8編成を置き換え、1編成を増備

出典:公式プレスリリース<http://www.osaka-monorail.co.jp/jpn/company/pdf/plan2017-2021.pdf>

5月に発表した中期経営計画によると、この3000系で旧型車両8編成を置き換えの為投入、さらに1編成を増備のため投入するとのことです。

置き換える車両は明言されていませんが、耐用年度から言うとやはり1000系であるものと思われます。

2018年6月にまずは1編成、その後段階的に2~3編成を投入していき、2021年頃に9編成が出揃うことになります。

 

関連リンク

【大阪モノレール】新型車両3000系、登場を秋へと延期へ

【大阪モノレール】新型車両投入を発表。2018年度より