東海道新幹線が大混乱!最終電車は新大阪4時以降に到着予定…

東海道新幹線が大混乱!最終電車は新大阪4時以降に到着予定…

撮影:かずき様

台風7号の影響で雨量計が規制値を超えたこととお盆休み需要が重なり、深夜4時にも関わらず東海道新幹線は大きく混乱しています。

具体的には

・在来線の終電がなくなり、新大阪駅へ乗客が滞留して大パニックに
・タクシーは全く足りていない

・新大阪駅から乗客が出ていかないので、後から来る人が改札から出れない

・そんな中、後続の新幹線車両はどんどんやってくる
・米原~新大阪では22本の電車が渋滞中(1編成あたり1500名程度の乗客を乗せているので、今後約30,000人超えの乗客が新大阪駅へやってくる)
・最終「のぞみ459号」は、新大阪4時以降の到着予定
(4時現在、まだ京都駅で停車中→結局到着は6時)

という阿鼻叫喚な状態です。

 

 

最終「のぞみ459」号

8月16日の東海道新幹線は長らく運行できない状態が続き、復旧したのは22時。

そこから遅れて運行を再開している為、8月17日3時現在でもまだ本線上に車両が在線している状態です。

 

東京発新大阪行きの最終電車「のぞみ459号」は、東京駅を332分(おおよそ5時間)遅れで出発。

現在も新大阪に向けて走行しており、新大阪到着は4時以降となる見込みです。これは大変だ…

 

 

電車の渋滞で動かない…

ところが、米原から先は先発している新幹線ですでに渋滞状態

米原~京都間では11本の新幹線が列をなして入線を待っている状態です。

更に京都から先でも渋滞は継続。京都~新大阪間でも11本の電車が列をなしており、先述の最終「のぞみ459号」の到着はもっと遅くなるかもしれません…。

尚、この事態を受けてJR東海は、新大阪・東京に2本、名古屋に1本の列車ホテルを用意するなど、対応に追われています。

 

新大阪駅は改札が閉まってる

撮影:かずき様

新大阪駅では、人が多すぎて改札から出れない状態が続いているようです。

乗客が改札内へ閉じ込められている状態ですが、そこへ後続の新幹線車両がどんどん遅れて到着するので、新たな下車客が増えていきホームに滞留しています。

4時現在、新大阪駅には休憩用の列車が3本在線しているようです。

 

現地にいらっしゃる方へ

湿度が高く暑い中、真夜中まで本当にお疲れ様です…。

新大阪駅のタクシー乗り場はかなり長蛇の列が出来ているようで、なかなか拾えない状態となっています。

タクシー自体も渋滞して新大阪駅へ入れない状態となっているようなので、新大阪駅ではなく駅から離れたところでタクシーを拾う方が早いという情報もあります。

・ホテル メルパルク大阪前で流しのタクシーがいるという情報があります

また、自動車免許をお持ちの方はタイムズーカーシェアで帰るという手段もあります。是非検討なさってみてください。

 

関連リンク

【悲報】東海道新幹線、車内ワゴン販売を終了へ

【新説】振り子電車が酔うのは「低周波数の振動説」

「変電所キラー」と呼ばれた機関車がいた【電車の雑学研究所 #06】

参考文献

JR東海「列車走行位置」、2023年8月17日

今週の鉄道イベント情報

4月25日(木)
4月26日(金)
4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(祝)
4月30日(火)
5月1日(水)
5月2日(木)
5月3日(祝)
5月4日(祝)
5月5日(祝)



JR東海カテゴリの最新記事

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Braveでは閲覧できません

Braveでの閲覧はお断りしています

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock