【速報】JR東海315系、3月5日にデビュー!まずは中央本線へ投入

【速報】JR東海315系、3月5日にデビュー!まずは中央本線へ投入

撮影:んご様

東海旅客鉄道(JR東海)は、現在試運転を実施している新型車両315系(C1編成)の運転開始日を2022年3月5日にすると発表しました!

最初となる投入線区は中央本線の名古屋~中津川間で、2023年度中に名古屋~中津川間で運用される全車両を315系に統一するとしています。

また、代替される211系8連(4x2?)が1本引退することもあわせてリリースされました。時期は2022年3月中としています。

 

313系も…?

中央本線車両を全て統一するということは、現在運用中の313系についても転属されるということでしょうか。

経年度合い的に流石に廃車はないと思われますが、211・213系を追い出す為に313系を動かすことが想定されます。

かつてセントラルライナーとして運用された中央本線の花形車両、313系8000番台についてもその動向が注目されます。

 

 

315系による車両の動き(予定)

・投入本数は合計352両(全て日本車輌で製造)
・置き換えは211系・213系など国鉄型の他、JR東海になってから設計された311系も対象
・まずは中央本線 名古屋~中津川間に投入、23年度中に全車を315系へ統一
・2024年度には静岡地区へもトイレ付きで導入

315系はJR東海が開発している第三世代の通勤車で、2024年度には静岡地区へトイレ付きで導入される予定です。青春18きっぷユーザーには非常に嬉しい措置ですね。

 

車両の仕様などについては過去記事でまとめていますので、そちらを御覧下さい。

 

 

関連リンク

【速報】JR東海の新車、315系が登場!

【JR東海】315系の車内デザインを発表!カーテンレス化、液晶ディスプレイの設置など

 

 

参考文献

東海旅客鉄道『在来線通勤型電車「315系」運転開始について

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)

JR東海カテゴリの最新記事