【鉄道イベント】2022年「秋の鉄道車庫公開イベント」まとめ

【鉄道イベント】2022年「秋の鉄道車庫公開イベント」まとめ

10月14日は鉄道の日! それにあわせて、今年も鉄道の日記念のイベントが全国各社で開催されます。

今年は鉄道が日本にできて150周年の記念すべき節目の年です。

今回も、関西圏の鉄道イベントを開催日順にまとめてみました。

 

大阪メトロ Osaka Metro Group フェスティバル2022
10/1~12
緑木検車場他
京都市交通局 中止 醍醐車両基地
神戸市交通局 交通フェスティバル2022in名谷車両基地
10/16 【事前応募制】
名谷車両基地
近畿日本鉄道 きんてつ鉄道まつり2022 in 五位堂
10/22-23 【事前応募制】
きんてつ鉄道まつり2022 in 塩浜
11/5-6
五位堂検修車庫
塩浜検修車庫
京阪電鉄 ファミリーレールフェア 2022
10/16 【事前応募制】
寝屋川車両基地
阪神電鉄 未発表 尼崎車庫
南海電鉄 未発表 千代田車庫
泉北高速鉄道 泉北高速 トレインフェスタ2022
10/8 【事前応募制】
光明池車庫
阪急電車 秋の阪急レールウェイフェスティバル2022
10/23
正雀車庫
神戸電鉄 神戸電鉄 トレインフェスティバル2022
10/16 【事前応募制】
鈴蘭台車庫

 

 

10月開催

泉北高速鉄道(10/8)

泉北高速鉄道では、光明池車庫において「泉北高速 トレインフェスタ2022」を開催します。

今回はなんと和歌山から「めでたいでんしゃ かしら」が登場!

普段は入線しない泉北高速鉄道に、イベントの特別ゲストとして駆けつけます。

開催日時:2022年10月8日 10時~15時

※イベントは事前応募制です。
※入場指定時間は10時~・11時30分~・13時~のいずれかで、最終入場時刻は14時30分。
※荒天中止

 

神戸市営地下鉄(10/16)

神戸市交通局では、名谷車両基地において「交通フェスティバル2022in名谷車両基地」を開催します。

イベントは事前応募制ですが既に午前の予約は全て終了しており、9月12日時点で午後のみ受付を実施しています。

開催日時:2022年10月16日 10時~15時
応募期間:9月6日~26日昼12時まで

※イベントは事前応募制です。
※上限に達した時点で受付を終了

 

神戸電鉄(10/16)

神戸電鉄では、鈴蘭台車庫にて「神戸電鉄 トレインフェスティバル2022」を開催します。

イベントは3年ぶりの開催で、これまでの他社と同じく事前応募制です。

開催日時:2022年10月16日 9時30分~14時45分(2部制)
応募期間:9月13日10時~先着順(定員750名)

※イベントは事前応募制です。
※上限に達した時点で受付を終了

 

京阪電鉄(10/16)

京阪電鉄では、寝屋川車両基地にて「ファミリーレールフェア 2022」を開催します。

京都で走っている京阪特急色のバスがやってきます。

開催日時:2022年10月16日 9時30分~15時30分(2部制)
応募期間:9月1日~9月15日17時 抽選

※イベントは事前応募制です。
※先着順ではなく抽選制です

 

近鉄 五位堂検修車庫(10/22-23)

近畿日本鉄道では、五位堂検修車庫にて「きんてつ鉄道まつり」を3年ぶりに開催します。

例年高安とのダブル同日開催でしたが、今年は五位堂のみとなりました。

尚、イベントにあわせて80000系ひのとりを使った特別臨時貸し切り列車を名古屋~五位堂間で運行するとのことです。

開催日時:2022年10月22日、23日 10時~16時
応募期間:9月20日10時~ 先着順(各日定員8000名)
応募はこちらから

※イベントは事前応募制です。
※上限に達した時点で受付を終了

 

 

阪急(10/23)

阪急電鉄では、正雀車庫にて「阪急レールウェイフェスティバル2022」を3年ぶりに開催します。

開催日時:2022年10月23日 9~15時
応募期間:9月21日~9月27日 先着順(定員5000名)
応募は公式サイトから

※イベントは事前応募制です。
※多数の場合は抽選になります

 

11月開催

近鉄 塩浜検修車庫(11/5-6)

近畿日本鉄道では、塩浜検修車庫にて「きんてつ鉄道まつり」を3年ぶりに開催します。

尚、イベントにあわせて20000系「楽」を使った特別臨時貸し切り列車を鳥羽~塩浜間で運行するとのことです。

開催日時:2022年11月5日、6日 10時~15時
応募期間:9月30日10時~ 先着順(各日定員4000名)
応募はこちらから

※イベントは事前応募制です。
※上限に達した時点で受付を終了

 

大阪メトロ(11/13)

大阪メトロでは、「Osaka Metroフェスティバル2022」を開催します。

昨年度とはガラッと変わり、今回は自由入場制ではなくチケットを購入する必要があります。

10月14日までの事前応募制。時間は9時半~15時半まで。

開催日時:2022年11月13日 9時~16時
応募期間:9月15日10時~9月20日10時まで 抽選(各日定員600名)

※イベントは事前応募制(有料:1,500円)です。

この他、車庫公開以外のイベントもありますが、この記事では省略します(詳しくはOsaka-Subway.comを御覧下さい)

 

中止になった会社

京都市交通局

地下鉄醍醐車庫見学会

コロナの影響よりも京都市の財政敵問題を理由として挙げています。

令和4年度の本事業の開催につきましては、市全体の厳しい財政状況を踏まえた行財政改革におけるイベント見直しの方針や、交通局の非常に厳しい経営状況等を鑑みて、引き続き開催を見送ることといたしました。

出典:【開催見送り】令和4年度醍醐車庫見学会について

JR貨物

隅田川駅貨物フェスティバル
JR貨物フェスティバル広島車両所公開

 

関連リンク

【鉄道イベント】2019年 秋の鉄道車庫公開イベントまとめ



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
22日(木)

他鉄道カテゴリの最新記事