【あおなみ線】「名古屋競馬場前」の駅名を3月から変更

【あおなみ線】「名古屋競馬場前」の駅名を3月から変更

名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)は、西名古屋港線内に位置している「名古屋競馬場前」駅を、来年2022年3月12日から「港北駅」へと名称変更すると発表しました。

これは駅の名称にもなった「名古屋競馬場」が、弥富市へ移転することによるものです。

名古屋臨海高速鉄道株式会社(あおなみ線)では、「名古屋競馬場前駅」の駅名称について、令和4年3月12日(土)より「港北駅」に変更いたします。
これは、「名古屋競馬場」が令和4年3月に移転することから、「名古屋競馬場前駅」の駅名称を変更するものです。
なお、新駅名称につきましては、学識経験者や地域代表等を委員とする駅名称懇談会でのご意見をふまえ、変更することが決定しております。

出典:名古屋臨海高速鉄道『あおなみ線「名古屋競馬場前駅」の駅名称が「港北駅」に変わります』

 

続く名古屋の駅名変更

「港北」の名前は2021年4月時点で決定しており、今回は名称変更のタイミングが正式決定した形になります。

尚、あおなみ線の駅名が変更されるのは開業以来初めてとなります。

 

名古屋ではこの他、中村区役所が移転によってなくなり「中村区役所」でなくなることや、PR効果を高める目的に名城線の市役所駅・神宮西駅・伝馬町駅の4駅の駅名変更を検討しており、先述の港北駅と併せて名古屋の鉄道史における大きな変換点となりそうです。

 

関連リンク

【名古屋市】「中村区役所行き」が消滅へ。2022年度から4つの駅名変更

 

参考文献

名古屋臨海高速鉄道『あおなみ線「名古屋競馬場前駅」の駅名称が「港北駅」に変わります

名古屋臨海高速鉄道『あおなみ線「名古屋競馬場前駅」の駅名称変更について

 




今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
12月1日(木)
12月2日(金)
12月3日(土)
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
  • なし
12月7日(水)

他鉄道カテゴリの最新記事