【神戸市営】新長田駅リニューアル→デザイン案を投票で決定へ

【神戸市営】新長田駅リニューアル→デザイン案を投票で決定へ

神戸市交通局は、開業から43年を迎える新長田駅のリニューアル工事に着手し始めています。

これに伴い、リニューアルデザイン案を3つ発表総選挙によって3つのうち1つを決定するとしています。

あれ?これって新車導入時にもあったような…?

 

【2021.2 追記】当サイトが推していたB案に決定したようです!!

 

神戸市交通局では、西神・山手線「新長田駅」の大規模リニューアルに着手いたしました。同駅は、1日平均約42,000人(令和元年度)のお客様にご利用いただいている市営地下鉄の主要駅です。市営地下鉄の駅で最も早く開業した駅であり、43年が経過していることから、施設の老朽化も顕著となってきており、このたび、コンコース(駅の中央通路)階およびプラットホーム階の内装や地上の東出入口を一新します。
デザイン性を重視し、明るく快適で高質な駅空間をご乗客のみなさまが感じられるよう、既存デザインも一部継承しつつリニューアルします。(中略)

つきましては、新たな装い、見違えるような新長田駅のデザイン案を3種類ご用意しました。いつまでも「市民の足」としてご利用いただけるよう、市民のみなさまに投票いただく「総選挙」により駅のデザインを決定します。

出典:市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」

 

出されている案は3つ。それぞれ見ていきましょう。

 

A案「まちの温もり」

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』

 

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』

 

木目とレンガタイルを基調とした、落ち着きのある駅空間
・これまでの新長田駅のデザインをベースに、洗練されたデザインへ変化
・木材やレンガといった素材感で、まちの「温もり」や「優しさ」を表現
・木漏れ日をイメージした照明を設け、落ち着きのある駅空間を演出

 

B案「緑と光」

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』

 

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』

 

・風に揺れる木々のゆらぎや光を抽象化した未来的な駅空間
・従来の暗い駅空間のイメージを一新し、白を基調とした未来的で明るい駅
・西神・山手線のイメージカラーである「緑」を要所に配置したデザイン
・駅が所在する長田区は、(緑が少ない南部地域で)緑化運動を行う「ながた緑プロジェクト」を展開中。新長田駅でも木々の緑を感じられる空間を演出

 

【追記】こちらに決定しました!!

 

C案「復興・発展」

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』
神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」』

 

・復興から発展していくまちの力強さを表現した駅空間
・震災からの復興、さらに発展していくまちの力強さを表したデザイン
・長田区の特徴である文化の多様性を、多種多様な形状のパネルで表現
・長田区の花「サルビア」や長田区の木「ハナミズキ」をイメージした赤や白のパネルを所々にアクセントとして使用

 

 

当サイトとしては…

いかがでしたでしょうか。

個人的にはB案がいいかな…と思ったんですが、ご覧になった皆さんはどう思われたでしょうか。

B案、どことなく広島「アストラムライン」の新白島駅っぽいんですよね。この駅も、白を基調とした近未来的でカッコいい地下鉄駅。

神戸にもこういう空間ができればいいなぁ…と思いつつ、投票の行方を見守ろうと思います。

尚、投票期限は1月18日23時59分まで。公式サイト内には、投票のリンクと共により詳細なイメージイラストも掲載されているので、是非ご覧になってみてくださいね。

 

追記

冒頭でも書いたように、当サイトが推していたB案に決定しました!!

A案→1,148票(34%)
B案→1,474票(43%)
C案→791票(23%)

応募総数3,413票の中、A案に300票近くの差をつけたB案がトップでした。やったー!!

工事期間は令和3年度後半~令和5年度後半の予定です。もうちょっと先ですね~。

 

参考文献

神戸市交通局『市営地下鉄西神・山手線「新長田駅リニューアルデザイン総選挙」

 

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

5日(金)
6日(土)
7日(日)
8日(月)
9日(火)
10日(水)
11日(木)
12日(金)
13日(土)
14日(日)

神戸市交通局カテゴリの最新記事