再販売!「山陽新幹線直前割50(e5489専用)」について詳しくご紹介!

NO IMAGE

JR西日本では、2020年シルバーウィークに好評であった山陽新幹線の直前割50を利用可能区間を拡大して再販売するとJR西日本が報じています。

初めてこの切符を購入される方もいらっしゃると思いますのでこの切符は何かというところから詳しくご紹介いたします。

 

「e5489」とは

「e5489」とはJR西日本・JR四国・JR九州エリアの新幹線(山陽新幹線、北陸新幹線、九州新幹線)と同エリアの特急列車をお得に利用できる会員制ネット予約サービスです。また、特徴として一度予約した切符を何度でも変更できます。決済はクレジットカードやコンビニ、みどりの窓口などでも利用可能です。

 

「山陽新幹線 直前割50(e5489専用)」とは

山陽新幹線(新大阪〜博多)で乗車日の3日前から前日までに予約すると、指定席が通常の半額で購入し乗車することができます。例えば、新大阪〜博多は大人指定席 15,800円 ですが、 7,900円 で乗車することができます。この切符を買うにはネット予約サービスである「e5489」を利用することが必須となります。

この切符は期間限定で発売されます。以下に今回の切符の概要をご紹介します。

 

●ご利用可能期間:2021年1月15日(金)から2021年3月28日(日)までの「金」・「土」・「日」・「祝日」
※2021年2月22日(月)も利用可能

●発売期間:2021年1月12日(火)から2021年3月27日(土)

●発売時間:乗車日の3日前の 5:30 から乗車日前日の23:30まで
※「e5489」で発売します。「みどりの窓口」では発売しませんのでご注意ください。

●乗車可能種別:一部「ひかり」号、「こだま」号
※「のぞみ」号、「みずほ」号、「さくら」号や自由席・グリーン車は対象外です。

※対象列車 以下参照
「ひかり」号
下り(博多方面):ひかり505号、507号、509号、511号、513号、591号、593号、629号、671号
上り(新大阪方面):ひかり500号、502号、504号、506号、508号、510号、512号、514号、590号、592号、594号
「こだま」号
全車自由席の列車以外の全てのこだま号

●主な料金:以下参照 ※(直前割)が今回の発売額です。

新大阪〜広島:(通常)10,420円、(直前割)5,210円、(差額)5,210円
新大阪〜博多:(通常)15,280円、(直前割)7,630円、(差額)7,650円
岡山〜広島:(通常)6,140円、(直前割)3,070円、(差額)3,070円
広島〜博多:(通常)9,100円、(直前割)4,540円、(差額)4,560円

●主な追加区間:以下参照

徳山、姫路、福山駅などが追加されました。
大阪市内〜徳山、福山
神戸市内〜徳山、福山
姫路〜徳山、福山、広島、博多など
岡山〜徳山、広島、博多など
福山〜新山口、博多など
徳山〜博多など
新山口〜博多

※詳細はJR西日本ホームページをご参照ください。

ありがとうございました。

 

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
16日(土)
17日(日)
18日(月)
19日(火)
20日(水)
  • なし
21日(木)

きっぷ・乗車券カテゴリの最新記事