【電車でGO!】阪神電鉄版の収録区間は大物~甲子園!

以前お伝えしたアーケード版「電車でGO!」の新規収録路線である阪神電鉄。2019年1月25日にその収録区間が発表され、なんと大物~甲子園であることが判明しました!

だ、だいもつ……また随分中途半端な…

 

大物駅で撮った阪神電車。写真には収めていませんが、この反対側からのスタートとなるようです。となると収録は各駅停車だけ…かな?

ただ、あくまで最長区間が大物~甲子園というだけで、例えば途中の尼崎~甲子園までを急行や直通特急で…という可能性もありますね。

 

前回の記事で予想した区間は

・なんば線 西九条-尼崎
・本線 芦屋-甲子園
・本線 野田-尼崎
・本線 西宮-魚崎

でしたが、全部ハズレでした。いやはや、失礼しました…笑

 


 

収録車両は?

各駅停車運用としての収録車両候補は、やっぱりブルーリボン賞を取った5700系「ジェット・シルバー」か…

その先輩である5500系でしょうか!楽しみですね!

急行運用が出るなら1000系も可能性がありますね~!夢が広がる!!!!!

 

今回の阪神版電車でGO!の正式稼働は2月下旬を予定。

「電車でGO!」名義において、コンシューマゲームでは名古屋鉄道編や路面電車が収録されたことがありますが、アーケードタイトルでの私鉄収録は初となります

 

関連リンク

「電車でGO!大阪環状線」を本日より配信開始!

【速報】アーケード版電車でGO!、4路線目にまさかの阪神電鉄登場へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です