【コラム】スマホで「正統派撮り鉄」は無理?

Twitterで「#スマホ鉄をバカにするな」というハッシュタグが流行しています。おそらくは資金的にまだ余裕が無い中高生が中心とした、一眼レフ勢に対するコンプレックスから来ているものと思われます。

スマホでの撮り鉄…簡易的なスナップならともかく、ガチの正統派撮り鉄は無理なのでしょうか?

 

スマホで撮り鉄は無理なのか?

結論から言えば、正直土俵次第です。正統派な撮り鉄だと、対一眼レフではやや無理があります。その理由は次の通り。

 

・望遠が効かない

スマホのカメラではズーム…望遠に難があります。デジタルズームでは、画質がひどく荒くなりがちです。

このあたりは光学的に補わないといけないので、もし本気でスマホ撮り鉄を実施するのなら、以下の様な、スマホ外部につける「スマートフォン用ズームレンズ」が必要になります。

 

・レリーズタイムラグがひどい

シャッターボタンを押す→実際に撮影されるまでの時間のことを「レリーズタイムラグ」といいますが、この時間が長いと動体撮影がしにくくなります。また、あまりに高速だとシャッター速度が追いつかず、被写体が斜めになることがあります。

 

・夜間撮影に向かない

地下鉄撮影をしている身としてはこれが一番のネックで、夜間・暗所撮影をするとザラザラになったり、最悪全く撮れなくなったりちます。

 

ですので、スマホで撮り鉄するのであれば

・明所で静止しているものを撮影

・望遠撮影は外部レンズを使う

・インスタのフィルターなどで「エモく」加工する

・軽さを活かした機動性、ネットワークにつながっている速報性

を武器にした撮影を中心とすれば、撮り鉄としても機能しそうです。

正直今のスマホは、並の1/2.3インチのCCDセンサを載せたコンデジぐらいなら、楽にそれを超えるほど画質が良い傾向にあります。

 

スマホ鉄を含めた投稿サイトを作りたい

以前も書きましたが、そこまで掲載基準が厳しくない、もっと気軽に投稿できるような鉄道投稿サイトを作りたいと思っています。出来た暁には、是非スマホ鉄な皆さんからの投稿をお願いしたいと思っております…!

スマホ鉄な皆様、何卒よろしくお願い致します_ _

「気軽な鉄道投稿サイト」を作ろうかと思っています

 

皆さんの反応