あのJR東海が五等分の花嫁とコラボ…「らしくない」とファン困惑

あのJR東海が五等分の花嫁とコラボ…「らしくない」とファン困惑

JR東海は、アニメ映画「五等分の花嫁」とのタイアップ企画を実施すると発表しました。

「五等分の花嫁」は愛知県(東海市など)がモデルとして登場するアニメで、2022年5月20日から映画が公開されます。

映画公開にあわせ、お膝元であるJR東海がコラボを行う…というものですが、上記告知ツイートの引用RTからは「あの(お堅い)東海が…?」「どうしたJR東海」などと驚きの声が見受けられます。

 

コラボ内容

1.開館30周年“名古屋港水族館”で“五つ子”に会おう

館内の各スポットに“五つ子等身大パネル”等を展示し、パネル掲載の二次元コードを読み込むと、五つ子と一緒に写真が撮れる“AR フォトフレーム”がダウンロードできます!
・開催期間:2022 年 5 月 24 日(火)~2022 年 7 月 31 日(日)

2.映画「五等分の花嫁」×東海道新幹線モバイル de スタンプラリー

のぞみ停車駅(品川駅を除く)の各スポットにて“五つ子”デジタルスタンプを集めた方に、3 箇所賞(3 駅以上)として“オリジナルスマートフォン壁紙”を、全駅スタンプを集めたお客様には抽選で“宣伝ポスター全 5 種類(非売品)”をプレゼントします!
・開催期間:2022 年 6 月 1 日(水)~2022 年 7 月 31 日(日)

出典:JR東海 1)

な、なるほど。確かにJR東海らしくない……

在来線ならまだしも新幹線とのコラボ、しかもアニメとは…

 

何故?

出典:JR東海 2)

JR東海が”軟化”したのは、「推し旅アップデート」という旅プランを提供していることによるものです。

とはいうものの、これまでの推し旅プランを見てみると「象と触れ合う」とか「さかなクンのトークショー」とか「御朱印プラン」とか、そういったよく見るタイプのものでした。

バックナンバーを見る限り、「推し旅」でのアニメとのコラボ企画は初めての試みのようです。

今回のリリースは、ある意味「歴史的瞬間」を見ているのかもしれません。

 

広がる「推しへの巡礼」

「聖地巡礼」という言葉を聞いて久しいですが、映画の世界でもこういった旅の仕方は昔から存在しており、「フィルムツーリズム」と言われていました。

聖地巡礼・フィルムツーリズムとは

アニメや映画の舞台となった場所へ訪れること。
日本のアニメは「聖地巡礼」、映画では「フィルムツーリズム」や「ロケ地巡り」と呼ばれるが、だいたいの意味合いはどちらも同じ。

例えば映画「ゴッド・ファーザー」でモデルとなったイタリアのシチリア島や、映画「ローマの休日」のスペイン広場には、今でも多数の「巡礼者」が訪れているそうです。

著名な韓国ドラマ「冬のソナタ」では、韓国のナミソムにあるメタセコイア並木に多数のファンが巡礼にやってくるなど、例を上げれば枚挙に暇がありません。

アニメの聖地巡礼では、2007年には「らき☆すた」の鷲宮神社、2009年「けいおん!」の豊郷小学校や叡山電鉄の駅を皮切りに、この概念が定着。

ついには、あまりこういうものに意欲的でなかったJR東海までをも動かすこととなりました。

 

疾きこと風の如し」。是非ともJR東海の新幹線で推し旅に行ってみてくださいね。

 

関連リンク

(名鉄太田川駅やイオンモール熱田など、私は一足先に聖地巡礼へ行ってきました。)

「五等分の花嫁」聖地巡礼に行ってきました

普通のエアコンがついてシュールなN700系を見てきました

 

参考文献

  1. JR東海『映画「五等分の花嫁」とのタイアップ企画について
  2. JR東海 推し旅アップデート『映画「五等分の花嫁」×JR東海 タイアップキャンペーン


今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

JR東海カテゴリの最新記事