【京都地下鉄】烏丸線10系の車番やヘッドマーク等をネット販売へ

【京都地下鉄】烏丸線10系の車番やヘッドマーク等をネット販売へ

現在、新型車両20系の投入が始まっている烏丸線

その新車と入れ替わりで7月に廃車されたのが10系06編成ですが、廃品パーツや過去のヘッドマーク、バスの方向幕などを鉄道の日の10月14日に合わせてネットで販売するとアナウンスがありました。

販売部品の目録は次のとおりです。

 

販売目録

撮影:もぐら様

地下鉄

品名 価格 販売予定数
10系車両 車外車号銘板 27,500円 2セット
10系車両 車内車号銘板(6両分セット)
サイズ:縦50×横140㎜
33,000円 1セット(6両分)
車外事業者銘板(京都市交通局と書かれたプレート)
サイズ:縦80㎜×横240㎜
33,000円 6枚
多進路表示器 信号・標式(23L)
【表示器】横350㎜×奥行350㎜×高さ220㎜
【信号】横230㎜×奥行150㎜×高さ650㎜
【標式】横180㎜×奥行180㎜×高さ260㎜
88,000円 1セット
ヘッドマーク (公営交通100周年 平成24年度) 55,000円 2枚
ヘッドマーク (烏丸線 国際会館延伸記念) 110,000円 2枚

 

バス

品名 価格 販売予定数
巻取機付き側面方向幕 30,000円 50本
巻取機付き方向幕(先頭) 25,000円 50本
車内掲出路線図(5枚組) 5,000円 80セット

 

10系06編成の車番等もありますが、最も注目すべき出品物は、国際会館延伸時に取り付けられていたヘッドマークではないでしょうか。

10系の廃品だけと思いきや、思わぬ掘り出し物が出てきた格好ですね!(但しお値段もそこそこしますが…)

 

 

発売時期と場所

発売開始日:2021年10月14日 10時から
販売方法(地下鉄):鉄道部品株式会社のオンラインサイト
販売方法(バス):京都市交通局協力会 ECサイト

 

 

関連リンク

【速報】京都地下鉄の新車20系、試運転を開始!

財政難の京都市が「敢えて今」新車を導入する2つの理由

 

参考文献

京都市交通局「【広報資料】地下鉄・市バスの関連部品のオンライン販売を開始します

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
27日(水)
28日(木)
29日(金)
30日(土)
31日(日)

京都市交通局カテゴリの最新記事