JR東海「TOICA」が大阪・京都でも購入可能に!

JR東海「TOICA」が大阪・京都でも購入可能に!

従来は在来線エリアでのみしか買えなかったJR東海のICカード「TOICA」ですが、2021年3月のダイヤ改正時から新大阪・京都駅でも購入可能となっているようです!

JR東海のサイト内にも、京都・新大阪で購入出来るとのページがあります。

 

IC連絡定期券がスタート

これはJR東海・JR西日本・JR東日本の3社内で、各社間をまたぐICカードでの在来線・新幹線定期券サービスを開始したことが根底にあるものと思われます。

これまでは在来線内だけの取り扱いだったので、四日市や関ケ原あたりまで行かないと購入できない状態でしたが、グッと近くなりましたね。

 

順位 カード名 加盟事業者 発行枚数 昨年比 加盟店数
4位 manaca 名鉄・
名古屋市交通局
724.5万枚 +44.9万枚 2万6,906店
5位 nimoca 西日本鉄道 432万枚 +33万枚 3万店
6位 Pitapa 関西私鉄 339万会員 +7万会員 3万5,000店
7位 SUGOCA JR九州 321万枚 +32万枚 9万9,300店
8位 TOICA JR東海 310万枚 +19万枚 6万140店
9位 Kitaca JR北海道 176万枚 +16万枚 3万6,730店
10位 はやかけん 福岡市交通局 147万枚 +14万枚 1,058店

出典:一般社団法人 金融財政事情研究会『月刊消費者信用』(2020年9月号)

TOICAは交通系ICカードでシェア8位。2020年にはJR九州の「SUGOCA」に抜かれています。

今回の販売エリア拡大で、この動向に動きがあるのかどうかも注目です。

 

関連リンク

【2020年版】鉄道系ICカード発行枚数ランキング!今年はJR九州がJR東海を抜きさる!

【速報】モバイルICOCA、遂に登場!!!2023年春よりサービス開始

【検証】残ってしまったPiTaPaのチャージ分残額をどう使うか

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

10日(土)
11日(日)
12日(月)
13日(火)
14日(水)
15日(木)
16日(金)
17日(土)
18日(日)
19日(月)

JR東海カテゴリの最新記事