【京都市】地下鉄の終電を55分繰り上げへ

【京都市】地下鉄の終電を55分繰り上げへ

緊急事態宣言発令に伴い、京都市交通局は烏丸線・東西線の最終電車を55分繰り上げると発表しました。

また、あわせて土日ダイヤから20%の削減を行うとのアナウンスもありました。

期間は4月25日から、緊急事態宣言期間の最後の日までとしています。

 

 

京阪は御陵駅までに

大阪でも同じく20%の減便ダイヤは行われますが、何より驚くべきポイントは55分の終電繰り上げでしょう。

なんとも大胆なこの施策ですが、両線が接続する烏丸御池駅の発車時刻において、現行で23:55発だったのを23:00にするとのことです。

また、23時前後に滋賀県方面から来る京阪京津線の車両については、両者の境界駅である御陵駅までの運行となります。

現行ダイヤでは同駅で京都市営地下鉄東西線の車両と乗り換えができますが、これがなくなるようです。

 

 

関連リンク

 

参考文献

京都市交通局『【緊急情報】市バス・地下鉄の終発繰上げ,運休及び減便等について

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
23日(土)
24日(日)
25日(月)
26日(火)
27日(水)
28日(木)
29日(金)
30日(土)
31日(日)

京都市交通局カテゴリの最新記事