Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

「#鉄道Web史」の編纂を始めます

      2017/05/15

以前書いた「「鉄道ファンのWeb文化」アーカイブのメモ。」において、皆さんより寄せられた情報を基に、影響を与えた鉄道Webサイト史を作っています。

鉄道ファンのWeb文化というのも、鉄道文化、またWeb文化にとって立派な歴史の一つと思うのです

長らく「何かの形でまとめよう」と思っていたのですが、その為にも、まずはどういうサイトがあるのか…という情報を知るべく、こちらの記事で皆さんに教えて頂きました

「鉄道ファンのWeb文化」アーカイブのメモ。

皆さんより伺ったサイトさんをまとめ、これを基に編纂していっています。

 

--以下、本コンテンツ--

 

【大阪市交通局】

大阪市交通局わーるど

まだISDN回線が主流であった、1997年4月11日にサイトを開設。管理者名は「tochio」

「大阪市交通局「知っててどないすんねん」クイズ」に代表される豊富なコンテンツが魅力で、今見ると画像があまり多用できなかった、当時の低速度回線向けならではのWebサイト作りをなされていました。

2014年11月6日に突如閉鎖。参考:http://osaka-subway.com/post-1434/

SAS

2001年に地下鉄自動アナウンスを多数収録した「SAS」が運営開始。管理者名は「M.K.100系」

現在も運営継続中。

未確認鉄道研究室

大阪市営地下鉄・北大阪急行・阪急系のサイト。御堂筋線掲示板がコミュニティの場として機能していた。現在も継続運営中。

なにわの地下鉄

2004年には、ブロードバンド普及に伴って多数の地下鉄コンテンツを収録した、「なにわの地下鉄」が運営開始。管理者名は「第三軌条」

当サイトも「なにわの地下鉄」の影響を受けて開設。「SAS」「なにわの地下鉄」共々、現在まで運営継続中。

 

【名古屋市交通局】

まるはち交通センター

2001年に「まるはち交通センター」が運営開始。途中で管理人が代替わりしたものの、現在まで続く

 

【阪神電鉄】

まにあっく・阪神

珍しく公式サイトが大きな影響をもっていた。毎年4月1日にはエイプリルフールネタとして「はにわっく阪神」を公開。2010年3月に突如閉鎖。理由は語られず。

かつて、阪神電鉄の現役職員やOB等で組織する「阪神電車鉄道同好会」が製作していた、阪神電鉄に関する濃い内容のWebサイトの名。

『まにあっく・阪神』<http://www.wdic.org/w/RAIL/まにあっく・阪神> - 通信用語(等の基礎知識,2017年5月12日閲覧

 

近畿日本鉄道

近畿日本鉄道博物館

出典:https://web.archive.org/web/20110309010256/http://www.k-m.jp/

 

近鉄系サイトの代表格。当時乱立していた近鉄系サイトのリンクページからは、相互・片道に関わらず、必ずリンクが掲載されていたように思います。

 

1996年11月23日、「近畿日本鉄道博物館」がオープン。URLは「http://www.kintetsu-museum.com/」

2005年1月31日にドメイン変更。新しいドメインは「http://www.k-m.jp/」

2011年4月25日より再び新ドメインへ移行。「http://www.kmex.jp/」

2011年11月23日、閉鎖。

KMEX.JPでは、本日11月23日をもって最新ニュースの更新を終了し、あわせて一部のコンテンツをのぞき、当サイトの公開を来月10日ごろを目途に終了いたします。 当サイトは、「近畿日本鉄道博物館」として1996年11月(当初は別称)に開設いたしました。

http://b.hatena.ne.jp/entry/68873989/comment/tukanana

 

てんきょくどっとこむ。

 

Hola!! Minami-Osaka Line」として2002年頃?開設。URLは「http://k-hmol.s14.xrea.com/」

2010年9月20日頃を最後に更新が停止。2014年頃まではドメインを維持していたものの、その後ドメイン更新を行わずに自然消滅する形で閉鎖。(tenkyoku.com)

 

京阪電気鉄道

Keihan-o2.com

出典:http://web.archive.org/web/20080726150049/keihan-o2.com

 

京阪電鉄のうち、京津線・石山坂本線を取り上げた公式サイト。2004年6月1日に開設。

 

出典:http://www.keihan-o2.com/

 

現在は閉鎖され、京阪電鉄と一元化されています。

平成28年3月31日をもって閉鎖されたようです。

 

 

閉鎖直前にはこういうデザインへと変わっていました。

 

阪急電鉄

Hankyu Net

出典:インターネットアーカイブ

 

2004年~2009年頃までの阪急系サイトの代表格。2004年以前に開設されたようですが、詳細は不明。URLは「hankyu-net.com」、管理者名は「いっつあん」

9000系列をはじめとする豊富なデータベースもさることながら、鉄道サイトらしくないスタイリッシュなデザインが実に先進的でした。当サイトも多大な影響を受けており、デザイン面への配慮はこのサイトさんがあってこそだったように思います。

残念ながら、2009年1月30日付で更新休止、そのままフェードアウト‥という形を取られています。

当時のプレスリリースでは、このように説明がなされていました。

ただいま、当サイトでは、管理者の多忙等の事情により更新を休止させていただいております
最新情報が掲載できなかったり、古い情報を掲載したままになることが考えられるため、結果としてみなさまに
ご迷惑をおかけすることとなるかと思います。どうぞご了承ください。
なお、更新再開は現段階では未定となっておりますので、重ねてご了承のほどお願い申し上げます

当時、インターネット上にて大河阪急氏からかなりの嫌がらせを受けていたように思います。こう説明されてはいますが、相当参ったのではないかなぁと察するところです。

また、ドメインはムームードメインにて取得されていたようです。

ドメイン移管当時(2004年頃)のサイト。こちらもまたクールなデザイン。

 

 

その他

垂水運転所

出典:http://web.archive.org/web/20041205211316/http://homepage3.nifty.com:80/westkobe-TARUMI/

 

1999年4月15日に開設。2006年4月15日に閉鎖。以後、垂水運転所テクニカルセンターへ移行。URLは「http://homepage3.nifty.com/westkobe-TARUMI/」

その後2016年11月10日のinfoseekの無料サーバーサービス閉鎖に伴い閉鎖。


 - 鉄道Web史