【好評なので】広島発の「サイコロきっぷ」が爆誕

【好評なので】広島発の「サイコロきっぷ」が爆誕

発売開始から4日で10万枚が売れたあの「サイコロきっぷ」ですが、なんと広島発版が新しく発売されることが発表されました。絶好調ですね~!

 

概要

サイコロ切符は、1名・1回あたり往復5,000円で旅ができるというもの。

冒頭でも書きましたが、7月に大阪発版が発表されるやいなや爆発的な人気を呼び、発売開始から4日で10万枚を売り上げました。

 

気になる行先は

切符は全て広島市内発着で、JR西日本のアプリ「WESTER」のインストールが必要です。

大阪とは違う今回の出目は以下になります。

博多 1/3
松江 1/3
姫路 2/9
金沢 1/9

今回のSSR扱いは最も距離のある「金沢駅」で、姫路が出た場合のみに金沢へ変化する可能性があるとのことです。

広島版はあまり途中下車出来る駅がなく、金沢が出た場合のみに加賀温泉で下車出来るのみとなっています、

到着駅サイコロきっぷ通常のきっぷ(往復)割引率
博多1回:5,000円17,140円70.8%
松江18,260円72.6%
姫路15,820円68.4%
金沢30,340円83.5%

正規価格とサイコロきっぷとの比較。

大阪版よりも選択肢は少ないものの、全体的に割引率が高くお買い得になっています。居住人口から来る差でしょうか。

 

利用条件などはまだ未発表

特急や新幹線に乗れるのかなどはまだ発表されていません。

購入方法や購入条件は大阪と異なるとアナウンスされており、こちらのリンクから9月12日にその詳細が発表される予定です。

妙に含みをもたせた書き方がちょっと心配ではありますが、座してその発表を待つことにしましょう~!

 

関連リンク

 

【これは草】JR西日本、サイコロの出目で行先が決まる切符を発表

参考文献

JR西日本「秋の行楽シーズンは、サイコロで楽しめ!「広島発サイコロきっぷ」の発売について

今週の鉄道イベント情報

7月4日(木)
7月5日(金)
7月6日(土)
7月7日(日)
7月8日(月)
7月9日(火)
7月10日(水)
7月11日(木)
7月12日(金)
7月13日(土)
7月14日(日)



JR西日本カテゴリの最新記事