【JR西日本】283系HB602編成が入場

【JR西日本】283系HB602編成が入場

撮影:ギュンシェ様

元オーシャンアロー編成である283系HB602編成が、所属している日根野から検査の為に吹田総合車両所へ入場しました。

283系は置き換えが取り沙汰されていましたが、最新年度の資料によるとその記述が消えていることから、しばらくはこのまま運行が継続されるものとみられます。

 

入場とは?

鉄道車両が車両工場へ入ること。大抵は3・4年に一度の検査を受ける為に大きな車両工場(JRの場合は吹田総合車両所、大阪メトロの場合は緑木検車場など)へ回送されることを指しますが、稀にそのまま廃車になるケースもあります。

 

 

普段は止まらない場所で

普段は停車しない鶴ケ丘駅の1番線に佇む283系。  撮影:ギュンシェ様

 

有効長が不足しているからか、先頭車両ははみ出ていました。  撮影:ギュンシェ様

一部については照明が点灯していたようです。この部分だけ非常灯なのでしょうか。  撮影:ギュンシェ様

運転台には「287系の運転方を実施(天王寺~新宮)」とあります。振り子装置は停止されてしまうのでしょうか…。  撮影:ギュンシェ様

 

関連リンク

283系編成表-(くろしお用)

【悲報】681系・283系等の置換計画が白紙に

 

 



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(火)
25日(水)
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
31日(火)
1日(水)

JR西日本カテゴリの最新記事