【近鉄】賢島ひのとり爆誕!前代未聞の試運転日発表

【近鉄】賢島ひのとり爆誕!前代未聞の試運転日発表

近畿日本鉄道は、これまで大阪難波⇔名古屋・奈良で運行していた80000系「ひのとり」について、賢島へも運行することを発表しました!

ひのとり80000系については、これまで試運転を含めて鳥羽線・志摩線方面へ入線したことがありませんでしたが、今回なんと試運転の日程まで発表されています。

 

 

https://twitter.com/kintetsu_2sn/status/1413362942368567296

 

 

試運転の日程

試運転は、7月19日・7月21日の2日間に行われます!

鉄道会社が自ら試運転の日程を発表するのは前代未聞の事態で、それだけ会社としても期待されている車両と言えるでしょう。

 

https://twitter.com/kintetsu_2sn/status/1413363267972395010

また、今回近鉄公式アカウントが「カラフルな特急列車の並びが見れるかも!!」と言及しており、赤・青・黄色の四角を記載していることから、「ひのとり・しまかぜ・伊勢志摩ライナー/汎用特急」の並びを賢島で見れることを示唆しているようにも見えます。

試運転が行われる7月19日・21日と、22~24日の間は記念グッズや記念入場券が発売されるようです。

 

 

賢島で並ぶのはいつ?

それはそうと、実際に並ぶ可能性があるのは何時頃でしょうか。

一般的に試運転は閑散時間である11~15時ごろに行われることから、その時間に賢島駅で並ぶ可能性があります。

また、しまかぜは早くとも到着が12:30頃になるので、12:30~15時頃が一つの目処となります。ダイヤを見て詳しく検証してみましょう。

 

しまかぜのダイヤ

近鉄名古屋10:25発→賢島12:27着→鳥羽へ回送(志摩磯部12:45通過)→賢島15:40→近鉄名古屋17:44着

京都10:00発→賢島12:47-14:50→京都17:38着

大阪難波10:40発→賢島13:03-16:00→大阪難波18:23着

賢島駅のホームは4本しかなく、線路容量が不足するので名古屋しまかぜは鳥羽6番線へ一旦回送されます。

賢島駅時刻表

12:27着(名古屋発しまかぜ)

12:30発(伊勢志摩ライナー)

12:33?発(名古屋発しまかぜ回送)

ここまでも並んでいますが、時間はわずか6分ほど、またお昼時ということもあってなので並ぶ可能性としては低いですね。

 

12:44着(伊勢志摩ライナー)

12:47着(京都発しまかぜ)

13:00発(伊勢志摩ライナー)

13:03着(大阪難波発しまかぜ)

13:21着(伊勢志摩ライナー)

14:00発(ビスタカー)

14:20発(伊勢志摩ライナー)

14:30発(伊勢志摩ライナー)

14:50発(京都行きしまかぜ)

15:00発(ビスタカー)

15:30発(ビスタカー)

15:40発(名古屋行きしまかぜ)

16:00発(大阪難波行きしまかぜ)

ひのとりしまかぜ黄色の特急の3並びが実現するとすれば、恐らくこの時間帯でしょうか。「しまかぜ」の賢島在線時間は12:47~16:00の間と幅広い時間ですね…。

営業列車でなく「試運転」をわざわざ告知するあたり、近鉄公式の並々ならぬ想いが伝わってくるようにも思えます。3並びの写真、楽しみですね。

 

関連リンク

【近鉄】旧生駒トンネルの活用事業者を募集中

【速報】2021年度ブルーリボン賞は「近鉄 ひのとり」が受賞!



今週の鉄道イベント情報


Tetsudo.com 鉄道イベント 一覧
24日(日)
25日(月)
26日(火)
27日(水)
28日(木)
29日(金)
30日(土)
31日(日)

近畿日本鉄道カテゴリの最新記事