【JR東海】700系新幹線が3/8にラストラン、「ありがとう東海道新幹線700系」を運転

【JR東海】700系新幹線が3/8にラストラン、「ありがとう東海道新幹線700系」を運転

1999年のデビュー以来、東海道新幹線を走って来た700系新幹線。

JR東海は、そんな700系新幹線を2020年3月8日に引退させることを発表しました。

当日には引退イベントを東京・新大阪両駅にて実施、また最終列車は「のぞみ」として東京→新大阪を駆け抜けるとのことです。

1999年に営業運転を開始し、約20年間親しまれてきた700系車両の東海道新幹線管内最終走行日が決定しました。長い間ご愛顧いただいたお客さまに感謝の気持ちを込めて、以下の通り引退イベントを実施します。

1.引退イベント(別紙1)
(1)概要
・700系最終走行列車において、東京駅出発時及び新大阪駅到着時に各駅のホーム
上で引退式典を実施します。
・東海道新幹線の「のぞみ」停車駅にて、社員による最終走行列車のお見送りを実施
します。
(2)700系最終走行列車
・最終走行日 2020年3月8日(日)
・最終走行列車 臨時「のぞみ315号」※全車指定席
(「ありがとう東海道新幹線700系」のぞみ号)
・運転区間 東京(9:47発)~新大阪(12:20着)
・停車駅と発車時刻
(3)その他
・発売は2020年2月8日(土)10時より開始します。
・ご乗車のお客さまには、新横浜~京都間の車内で乗車記念品を贈呈します。

出典:https://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000040169.pdf

 

 

また、さようならイベントに先立ち、2月12日からは700系2編成(JR東海所有)にヘッドマーク・サイドステッカーでの装飾を行うとのこと。

このあたりは0系・100系・300系などと同様のパターンですね。

この編成は、特設サイト「ありがとう東海道新幹線700系」のページ内にて公開されています。初日の2月12日は東京8:13発の「のぞみ305号新大阪行き」、新大阪18:56発の「のぞみ408号東京行き」からスタートするとのことです。

 

尚、今回の引退イベントはあくまで「JR東海の700系」で、JR西日本で運行されている同型・同色の700系についてはリリースがないことから、新大阪以西では引き続き走るものと思われます。

 

関連リンク

【JR東海】東海道新幹線700系引退イベント等を発表。最終走行列車は2020年3月8日(日)運行 | 阪和線の沿線から



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

31日(金)
1日(土)
2日(日)

JR東海カテゴリの最新記事