【駅弁紹介】奈良県 笹八「うなぎ蒲焼重」

奈良県の笹八が販売する「鰻蒲焼重」を先日新大阪駅(東海道新幹線ホーム側)で買ってきました。価格は2019年7月現在で1,500円です。

 

高級感溢れる弁当箱

中をあけると、漆黒で高級感が溢れる化粧箱が登場。ゴージャス感を感じさせます。

弁当箱自体は小ぶりで、予算を量ではなく質へ振っていそうという期待感も◎。

駅弁の内容。切れ目の入ったうなぎの蒲焼に、肉厚な出汁巻玉子が2個セット。

右にはうなぎのタレもついていましたが、個人的にはこれをかけずにそのまま食べたほうがおいしかったかも。

うなぎを前面に押し出しているだけあって、お弁当箱にずらっと並べられたうなぎは圧巻でした。

出来れば「切れ目」ではなく完全に切って頂いた方が食べやすかったなぁという点と、うなぎがご飯にひっついてしまっていたのはやや残念でした。

 

個人的駅弁ランキング

1位…仙台 利久 牛タン弁当
1位…奈良 笹八 うなぎ蒲焼重
3位…富山 源 ますのすし
4位…福井 番匠 越前かにめし

 

関連リンク

【駅弁紹介】赤いカニの容器が可愛い、福井の「越前かにめし」が予想以上においしかった話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。