【今日の記念日】7月30日:南海高野線 九度山~高野下駅開業!

【今日の記念日】7月30日:南海高野線 九度山~高野下駅開業!

今から95年前の1925年(大正14年)7月30日。

この日は南海高野線 九度山~高野山(現:高野下)間が開業した日です。

 

2社乗り換えのターミナル駅

昭和10年頃の高野下駅  出典:http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/190820_1.pdf

当初は高野山駅として開業。

九度山~高野下間は南海鉄道の路線として開業しましたが、高野下から先の極楽橋方面は高野山電気鉄道という別会社によって3年後の1928年に開業し、高野下駅はこの2社の乗換駅として機能していました。

 

元々橋本~高野下の南海鉄道区間は600V、高野下~極楽橋の高野山電気鉄道区間は1500Vと電圧の違いから直通運転が出来ず、そのことから利用者にとっては不便を強いられていました。

特に上りである極楽橋方面へは電車を使うものの、下りは高野下まで歩き、そこから南海に乗る…という乗客が多く、高野山電気鉄道の利用者が伸びなくなったことから、1932年に電圧を600Vに降圧して相互直通運転を行うようになりました。

 

南海はその後戦時合併で関西急行鉄道と合併し、近畿日本鉄道となりましたが、1947年の分離時にはこの「高野山電気鉄道株式会社」を使って(あらかじめ社名を南海電鉄に変更させておいて)南海電鉄の名前を復活させています。

阪急・京阪の戦時合併→分離時に起きた新京阪(現在の阪急京都線、もともと京阪電鉄の路線だった)強奪のような事件は、近鉄・南海では起きなかったようです。

 

関連リンク

【鉄道歴史ミステリー】阪急に「奪われた?」新京阪鉄道

【南海】高野下駅が「駅舎ホテル」に!?…2部屋のみ、1泊3万円、11月開業目標



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

5日(水)
6日(木)
7日(金)
8日(土)
9日(日)
10日(祝)
11日(火)
12日(水)

今日の記念日カテゴリの最新記事