【水間鉄道】新型コロナウイルス終息祈念きっぷを発売…水間観音のご利益が届く(らしい)

【水間鉄道】新型コロナウイルス終息祈念きっぷを発売…水間観音のご利益が届く(らしい)

南海電車の貝塚から水間観音間を結ぶ水間鉄道は、2020年5月21日より「新型コロナウイルス終息祈念きっぷ 1日フリー祈念乗車券」の発売を開始しました。

水間鉄道の全線どこでも下車できる切符(≠乗り放題切符ではない)で、1枚300円とのことです。

 

何故水間観音?

そもそも何故終息祈念なのか…というと、沿線にある水間観音(水間寺)は関西屈指の厄除け寺。

病床の聖武天皇の夢に「奈良の都より西南の方角にあたって観世音菩薩がご出現なされる。よってこの観世音の尊像を都にお供をしてご信仰申せ」という命により、行基が水間の地で拝受した…というのが水間観音創立のきっかけだそうです。

今回の伝染病(コロナウイルス)においても3月18日に厄除けの祈祷を受けているそうで、その御利益が届くように「お守り」としての効果を期待して…とのことです。なんでもありですね

 

発売場所は両終端駅である「貝塚」「水間観音」の2駅、もしくはインターネット販売のいずれか。300円で2000枚の限定としています。

 

参考文献

水間鉄道公式リリース



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

29日(金)
30日(土)
31日(日)
  • なし
1日(月)
2日(火)
3日(水)
  • なし
4日(木)
  • なし
5日(金)
  • なし
6日(土)

他鉄道カテゴリの最新記事