【びっくり】コロナの中、南海電鉄のみが増収増益を達成!近鉄・京阪を追い抜く

【びっくり】コロナの中、南海電鉄のみが増収増益を達成!近鉄・京阪を追い抜く

2020年5月14日に阪急阪神ホールディングス・近鉄グループホールディングスが決算を発表し、関西大手私鉄4社が出揃いました。

驚くべきことに、なんと南海電鉄のみが増収増益を達成しています。

 

4社を比較

2019年度(2019年4月1日~2020年3月31日まで)の4社の決算を比較。

売上高については昨年とあまり変わりはありませんが、売上高から経費や人件費、および税金などを差し引いた「当期純利益」において、南海電鉄だけが際立った数字を残しています。なんと規模の大きい京阪・近鉄越えです。

売上高が小さいにも関わらず利益が大きい状態で、利益率は約11%にも上ります。

 

 

詳しい内容は、鉄道経済ニュースをお届けする「Verepo」で解説していますので、この記事では簡単にご紹介。

以下のリンクからどうぞ!

【関西大手私鉄4社】2019年度決算が出揃い。コロナの中、南海だけが増収増益を達成!



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

5日(水)
6日(木)
7日(金)
8日(土)
9日(日)
10日(祝)
11日(火)
12日(水)

鉄道IRカテゴリの最新記事