【JR西日本】コロナウィルスによるGWまでの運休計画を発表

【JR西日本】コロナウィルスによるGWまでの運休計画を発表

JR西日本は、新型コロナウィルス感染拡大による利用状況(乗客減少)を鑑み、5月6日までの臨時列車の運行計画を変更すると発表しました。

毎年GW中に運行される定番の臨時列車である「サンダーバード」「くろしお」をはじめ、「サンライズ出雲」も運休になるようです。

今回発表された臨時列車の切符を保有する乗客には、無料での払い戻し・変更を受け付けるとのことです。

 

 

運休する列車

・サンダーバード85号、87号、89号、93号(金沢行き)

・サンダーバード82号、92号、94号(大阪行き)

サンダーバードの臨時便は44本→1本に(ビジネスサンダーバードのみ運行)

 

 

・くろしお83、85、87号(白浜行き)

・くろしお80、82,84号(新大阪行き)

くろしおの臨時便は11本→0本に

 

・はしだて91号(天橋立行き)、98号(京都行き)

・きのさき81号(城崎温泉行き)、86号(京都行き)

はしだて、きのさきの臨時便は10本→0本に

 

・はまかぜ89号(浜坂行き)、88号(大阪行き)

はまかぜの臨時便は3本→0本に

 

・サンライズ出雲91号(出雲市行き)、92号(東京行き)

サンライズ出雲の臨時便は3本→0本に

 

この他、別記事でも取り上げました関空特急「はるか」が9連→6連に縮小されることになり、増結用にわざわざ製造された271系の処遇が気になるところです。

 

関連リンク

【JR四国】コロナウイルスによる減便を発表…対象は1週間程度

【JR九州】コロナウィルスによる4~5月の運休計画を発表…ハウステンボスは204本を運休

 

参考リンク

JR西日本「一部臨時列車の運休について



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)
11日(土)
12日(日)

JR西日本カテゴリの最新記事