【速報】287系臨時特急「まほろば」を新大阪〜奈良間ノンストップで運転へ

287系3両編成(くろしお用・日根野車)を用いて、新大阪〜奈良間に行楽時期限定の臨時特急を設定するようです!!これはすごい!!!

「まほろば」の名前は平城遷都1300年記念事業の為、2010年に設定された臨時特急以来9年ぶりです。

この時はおおさか東線が未開通で、新大阪〜大阪環状線〜天王寺〜大和路線〜奈良という設定でしたが、今回はおそらくおおさか東線経由での走行のようです。

 

概要

 2019年3月16日のおおさか東線全線開業により、奈良方面と新幹線の拠点駅である新大阪駅とのアクセスが便利になりました(中略)
さらに多くのお客様に奈良エリアを観光いただくために、このたび、行楽シーズンに合わせ新大阪駅と奈良駅をノンストップで結ぶ臨時特急列車を運行しますのでお知らせいたします。

1 臨時特急列車の概要
(1)運行概要
 ・運転日
 2019年11月から12月上旬までの土曜日・休日(計13日間)
 11月:2日から4日まで、9日、10日、16日、17日、23日、24日、30日
 12月:1日、7日、8日

・区間
 新大阪~奈良駅間
 ※注釈:途中停車駅なし

・本数
1日あたり1往復

・時刻
上り:新大阪駅 10時3分発、奈良駅 10時53分着
下り:奈良駅 16時56分発、新大阪駅 17時47分着

・車両
287系3両編成(定員:178席)

・座席設定
1・2号車指定席(114席)、3号車自由席(64席)

・料金
新大阪~奈良駅間をご利用の場合、1,730円(通常期・指定席特急券 大人1名)
※注釈:別途乗車券が必要です。
※注釈:2019年10月の消費税改定後(届出予定)の料金です。

(2)列車名
「まほろば」
・奈良を想起させる美称として広く認知され親しまれている
・「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味であり、奈良の魅力を表現

出典:JR西日本プレスリリース
https://www.westjr.co.jp/press/article/2019/08/page_14731.html

 

ダイヤ

まほろばのダイヤですが、前回2010年の大阪環状線経由のものは

・新大阪10:32→奈良11:27(所要時間55分)
・奈良16:34→新大阪17:31(所要時間57分)

だったようです。

今回の「まほろば」の経由路線は明言されていませんが、

・新大阪10:03→奈良10:53(所要時間50分)
・奈良16:56→新大阪17:47(所要時間51分)

と5分程短縮されていることやプレスリリースの冒頭分から、おそらくはおおさか東線経由であるものと思われます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。