【速報】イオン(ダイエー)京橋店、9月末で閉店…4-5年後に建替へ

撮影:北河南/体質改善工事中様

読売新聞が、本日付けの朝刊で長年沿線民に親しまれている「イオン京橋店」を立て替えることを報じています。

イオンリテールは、大阪市のJR京橋駅前で大規模商業施設を新設する方向で検討に入った。ダイエーからの営業を引き継いだ「イオン京橋店」を9月末で閉店し、4〜5年後の開業を目指して建て替える。新店舗を関西の旗艦店と位置づける方針だ。

出典:読売新聞朝刊 8面「イオン、京橋店建て替えへ」、2019年7月18日

 

イオン京橋店は1971年に近畿車輛の事業所跡地に「京橋ショッパーズプラザ(ダイエー京橋店)」としてオープン。その後大阪ビジネスパーク(OBP)の開発に伴い、1986年には増床してリニューアルを図っていました。

JR東西線・学研都市線と京阪京橋駅、OBPとの中間的位置にあり、乗換時の利便性もあって「京橋のダイエー」として長年親しまれてきましたが、ダイエーのイオングループ吸収の関係で2016年からは「イオン京橋店」として営業を続けてきました。

看板は変わりましたが、建物としては今年で48年目を迎えており、かなり経年した建築物となっています。

 

16日には、中に入居しているゲームセンター「PALO」が9月16日をもって閉店する事を告知。

ここから「イオンが閉店するのではないか」という噂が飛び交っていましたが、本日の読売新聞社の報道でかなり信憑性が高まったことになります。

尚、イオン公式からはまだアナウンスされていないことに注意が必要です。

 

追記

撮影:もぐら様

本日、イオン京橋店内でも公式にアナウンスが出た様です。9月30日まで営業とのこと。

 

関連リンク

【記録写真】来月閉店する京橋イオンを見てきました

【2019年9月末閉店】イオン京橋店(旧ダイエー)が9月末に閉店、建替え再開発へ!

【JR西日本】京橋駅、リニューアル!車椅子ユーザーからの訴訟問題解決へ

 


今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

10日(火)
11日(水)
12日(木)  なし
13日(金)
14日(土)
15日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。