【速報】八幡市駅も「石清水八幡宮駅」に。約70年ぶりの駅名復活へ

八幡市駅を通過する8000系

正午ごろに深草駅が「龍谷大前深草駅」に改名へ…をお伝えしましたが、同じタイミングで八幡市駅も「石清水八幡宮駅(いわしみずはちまんぐう えき)」へと改名する意向を明らかにしました。

英字は「Iwashimizu-hachimangu」となります。(情報提供:なんぴょん様)

 

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)では、地域との
連携や観光事業の強化を目的に、2019 年 10 月 1 日(火)より京阪線 2 駅の駅名を変更し
ます。

今回、駅名を変更するのは①「八幡市」駅、②「深草」駅の 2 駅で、それぞれ
① 「石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)」駅
② 「龍谷大前深草(りゅうこくだいまえふかくさ)」駅に変更します。

「石清水八幡宮」駅については、2016 年に国宝に指定された石清水八幡宮の最寄り
駅であることを周知し、周辺の観光資源をPRすることで地域の活性化に繋げます。

出典:https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2019-05-14_%E2%91%A2ekimei.pdf

 

71年ぶりに「石清水八幡宮」が帰ってきた

実は先の「龍谷大前深草」と違い、「石清水八幡宮(前)駅」は71年ぶりの復活駅名となります。

 

石清水八幡宮は、2016年に国宝に指定された神社です。

この最寄り駅として、実は1939年にも一度「石清水八幡宮”前”駅」とされたことがあり、1948年に「八幡町」駅へと変更されました。今回新たに「前」が抜けたものの、実質的に約70年前の駅名がほぼ復活したことになります。

正確にはそこからケーブルカーに乗った先の「男山山上駅」が最寄りとなりますが、ケーブルカーの知名度よりも京阪本線駅名としての知名度の方が上と判断したのでしょうか。

 

関連リンク

【京阪】さよなら旧京阪特急色。男山ケーブルがデザイン・名称・駅名をリニューアルへ

【速報】深草駅が「龍谷大前深草駅」に改名へ…2019年10月より

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。