三重県の鉄道を撮りまわってきました

近江鉄道のあかね号の引退や、その他の事情で名古屋方面に行きたくなり、名阪国道経由で三重・名古屋方面に行ってきました

 

まずは伊賀上野にある伊賀鉄道。

続いて近江鉄道。貴生川駅はもっとも大阪寄りにある駅です

あかねちゃん!!!!!!5月6日限りで運行を終了する「あかね号」でした

ガチャコン電車として親しまれているそう。

貴生川駅では、信楽高原鉄道も乗り入れていました

JR草津線。真緑の117系が走り去っていきます

三岐鉄道の山城6号踏切。ここは日本でも珍しい、昔懐かしいゴング式の踏切です

https://twitter.com/OsakaSubwaycom/status/1123754654091939840

三岐鉄道の車庫。奥には保々駅が見えます

北勢線。かつては近鉄でしたが、地元の支援を受けて三岐鉄道へと移行しました

このあたりでは大きな駅となる東員駅。もともと2つあった駅を町役場の近くに統合したのだそうです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。