【悲報】「マルコに恋して」を置かせて頂いた旭屋書店天王寺MiO店が閉店へ

出典:http://www.asahiya.com/pdf/mio_closed.pdf

JR天王寺駅に隣接するファッションビル「MiO」の7階にある本屋さん「旭屋書店 天王寺MiO店が2019年1月6日をもって店舗を閉店すると発表しました。

 

 

そう、ここはマルコに恋してを置いて頂いた、私にとって非常に思い入れが深い書店さんです。

 

 

 

Twitter調べですが、旭屋書店天王寺MiO店はビルが完成した1995年に同時に開店。天王寺を代表する書店として長年愛されてきました。

ご存知のように、「マルコに恋して」を刊行した際はなんばCITY店と共に初版から置いてくださり、専用POPまで作って頂けるなど、私にとってはとても思い入れ深い書店さんでした。

最近はアセンス心斎橋店が閉店するなど、書店さんの閉店が相次いでいます。あの広大なフロアの跡地は何になるのでしょうか。

【記録写真】書店「アセンス」が閉店する直前に写真を記録してきました

1 個のコメント

  • かって阿倍野筋には、ユーゴ書店と旭屋書店があり、いつのまにかユーゴ書店がなくなり旭屋さんもでなくなるんですね。
    東梅田の旭屋さんもビル建て替えでなくなりました。大阪はあと数軒残るのみです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です