【阪神】鉄道の日 はんしんまつり 2018を開催

阪神電気鉄道は、毎年開催している尼崎車庫等において鉄道の日のイベント「鉄道の日 はんしんまつり 2018」を開催すると発表しました。

 

開催日程・イベント内容

開催日時:2018年11月10日(土)
時間:10時~16時
場所:尼崎車庫(尼崎駅から5分)

開催日時は、2018年11月10日(土)10:00~16:00。開催場所は、尼崎車庫、阪神電車まなび基地。入場無料。

尼崎車庫にて、車両展示、洗車機通過体験、電車と綱引き・連結作業体験、架線作業車・トラバーサーの乗車体験、台車枠トラバーサー運転体験、車体上げ作業・台車吊りの見学、5700系との写真撮影、鉄道信号機・パンタグラフ操作体験、鉄道模型運転体験、鉄道・バスグッズの販売など、

阪神電車まなび基地にて、旧型車両の見学、保線作業体験などを実施。小学生以下は、要保護者同伴。事前申し込みが必要(指定時間入場制)。申込は、インターネットにて。申込期間は、9月21日(金)14:00~10月17日(水)23:59。募集人数は7,000人で、応募者多数の場合は抽選。

出典:https://www.tetsudo.com/event/22485/

尼崎車庫をメインに、サテライト会場である阪神電車まなび基地でもイベントが行われるそうです。尼崎車庫の公開は6回目となります。

 

関連リンク

阪神 はんしんまつり2018』- Tetsudo.com

公式サイト(PDF)』- 阪神電気鉄道プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です