【神戸市営地下鉄】交通フェスティバル2018in名谷車両基地~B-FREE~を開催

神戸市交通局は、今年も名谷車庫公開イベント『交通フェスティバル2018in名谷車両基地~B-FREE~』を開催することを発表しています。

昨年度は鉄道コレクション1000形の発売がありましたが、今年は模型関係の発売はなさそうです。

【訂正】神戸市公式Twitterによると、今年も1000形の鉄道コレクションを発売するとのことです!

 

新車6000形も登場

現在デビューに向けて試運転が行われている新車、6000形も登場するとのことです。

 

昨年度の様子

100周年を記念した3000形を用いた「快速/名谷」の列車が構内を駆け巡っていました

留置線構内では、歴代車両がズラリ。

 

 

開催日程・イベント内容

開催日時:2018年9月24日(祝)
時間:10~15時
場所:名谷車両基地

地下鉄運転シミュレーター体験【事前募集】
ピットツアー【事前募集】
車両洗浄(車両洗浄機通過)体験
地下鉄運転台見学
市バス運転台見学・展示(バス車両は現在調整中)
保守車両展示(モーターカーなど)
市電庫見学
動くミニ電車(小学生以下限定・雨天中止)
レール切替体験
車両工場見学
ミニバス乗車体験(小学生以下限定・雨天の場合展示のみ)
新型車両の展示  ほか
※上記企画は確定次第、随時、平成30年8月下旬より神戸市交通局沿線NAVIにて公開します。
※「地下鉄運転シミュレーター体験」及び「ピットツアー」は、事前申込が必要です。

出典:http://ktbsp.jp/feature/6155/

 

関連リンク

【北神急行】2018北神急行フェスティバルを開催。今年は限定鉄コレも