【レビュー】TOMIX「鉄道車両陸送セットB」で御堂筋線の陸送を再現!

以前ご紹介しましたが、トミーテック社の「鉄道コレクション」やNゲージ車両と規格がピッタリ合う「鉄道車両陸送セットB」を買ってきました

Nゲージ車両と規格がピッタリ合うので……

鉄道車両陸送セットB

どうですか!!30000系の陸送が忠実に再現出来るのです…!!くぅぅぅぅぅ激アツ!!

そう、まさにこの姿…(゚A゚;)ゴクリ

 

ちなみに陸送セットにはAとBがありますが、今回は店舗を回ってもなかなか手に入らなかったBタイプのレビューをお届けします。

ザ・トレーラーコレクション トレコレ 鉄道車両陸送 セットB ジオラマ用品
トミーテック(TOMYTEC) (2018-02-17)
売り上げランキング: 46,524

 

Bセットは新しいタイプ

Bセットのトラックは「UDトラックスのクオン」というトラック。ちなみにAセットは「三菱ふそうFV」という少し古いタイプの車両になります。

先程の写真にあった川崎重工から輸送される30000系。あれは日本通運さんが担当されていますが、そのトレーラーにそっくりですね。

 

セット内容

セットにはその他、いわゆる「やっこ」と呼ばれる車両輸送用台車が付属します。後輪につけるタイプのゼブラ帯が入ったものと、前輪につけるものの2種類が同封されています。

また、輸送用の車両も付随しています。もともと鉄道コレクションの車両台車ははずせるようになっているので、簡単に取り付けすることが出来ました。つけると一気に陸送っぽくなりましたね

 

 

御堂筋線30000系と並べてみた

鉄道車両陸送セットB

以前発売された「鉄道コレクション 御堂筋線30000系」に陸送セットを取り付けてみました。

り、陸送だ…… 生での陸送を見ているだけに、謎の感動が…

こちらが生の姿。車体色が違うことを除けば同じ車体ですね。

大阪メトロの場合、実際の陸送時はトレーラーの色がオレンジ(日本通運)かぶどう色(兼六商事)になります。塗装技術があれば是非オレンジにしたい…!笑

 

致命的なデメリット:外れやすい

と、ここまでは雰囲気バツグンでオススメなのですが、問題が実用性の悪さ。

トレーラーとトーションバー。このバーを介して鉄道車両とユニットをつなぐのですが…これがなかなかつかない。

 

Amazonのレビューにもあるのですが、細いバーなので取扱を間違えると今にも折れそうです。

出来は確かに精巧で良いのですが、このトーションバーの部分がめちゃくちゃ外れやすい。また、そもそも接続しにくい。最初これどうやってつなげたら…?といろいろ試していました

バーの付け方なんですが、この状態から…

こう、差し込んで押し入れるという感じ。仮止め?みたいな感じになりますが、これでOKなんです。ホールド性はお世辞にも良いとは言えず、ぐらっぐらです

一方、車両側は結構しっかりしています。丸穴を凸の部分へ差し込むだけ。

これのおかげで、陸送特有の動きもしっかりと再現できています。

 

 

総評:雰囲気を楽しむならあり

接続しにくい・外れやすいという、実際の陸送ではあってはならない事案が多々起きるこのセット。

ただ、実用性を除く完成度は非常に高く、ディスプレイ用・写真用と割り切ればそのポテンシャルはとても高いものになっています。

しかし繰り返しますが、取れやすいのが本当惜しいですね……むしろそこだけでした

 

購入はこちらから

ザ・トレーラーコレクション トレコレ 鉄道車両陸送 セットB ジオラマ用品
トミーテック(TOMYTEC) (2018-02-17)
売り上げランキング: 46,524

 

関連リンク

鉄道コレクションならぬ「陸送コレクション(?)」が発売へ