【JR東海】在来線にナンバリング導入へ…名古屋駅は「CA-68」

出典:JR東海プレスリリース

JR東海が13日、在来線TOICA使用可能170駅に駅ナンバリングを行うと発表しました。JRの旅客系会社では5番目の採用で、残るはJR九州のみが未採用となっています。

導入は2018年3月頃から、順次導入していくとのことです。ナンバリング用フォントにはFrutiger系のフォントが用いられるようですね。

このたび、訪日外国人のお客様が、当社線をよりわかりやすく、安心してご利用いただけ
るように、在来線の駅に駅ナンバリングを導入し、更に案内を充実してまいります

出典:http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000035906.pdf

 

ナンバリングはJR東海(英字表記がJapan Central Railway)からか、1文字目に「C」が付与され、2文字目に各路線ごとのアルファベットが表記されます

路線ごとの番号一覧

CA…東海道本線
CB…御殿場線
CC…身延線
CD…飯田線
CE…武豊線
CF…中央本線
CG…高山本線
CI…太多線
CJ…関西本線

また、駅ナンバリングは「00」からスタートします。

 

JR採用年度

JRグループとしては5番目の採用です。もっとも早かったのは意外にもJR四国で、大規模な路線網を持つ影響からか、JR東日本は最後発となっています。

JR北海道…2007年
JR東日本…2016年
JR西日本…2014年
JR四国…2006年
JR九州…未採用