【書籍レビュー】美しい夜景の数々…「夜ビル 神戸編」がお気に入りでずっと持ち歩いてます

先日、夜の美しいビルを撮影されて回っている夜行部のすぴらさんとお話する機会がありまして、コミックマーケットで販売されていた(らしい)「夜ビル」なる本を頂いちゃいました。ありがとうございました_ _

この「夜ビル」はその名の通り、市街地に位置しているライトアップされた高層ビル群の写真が、これでもか!!というぐらいに収められた写真集です。

 

夜ビルには第1弾「大阪編」、第2弾の「神戸編」があるんですが、私は特に第2弾の「神戸編」がめっちゃ気に入っちゃいまして、本自体が軽いこともあって最近はカバンに入れっぱなしにしてあります。

ふとした時にページを広げて「あぁ…綺麗だなぁ…」と思いながら、寒くなる冬を待っている最中です…やっぱり夜景は冬に撮りに行きたいですからね。笑

 

 

表紙

「夜ビル 神戸編」の表紙は、神戸を代表するポートタワーになっています。

裏表紙は大丸神戸店です。「夜ビル」のロゴもいいですねぇ

 

中身

新神戸駅に位置するANAクラウンプラザを始め、著名な神戸ビル群の数々が、美しいグロス調の紙の中に収まっています。

この他、三宮~住吉などのタワーマンションなども含めた神戸中の高層ビルの写真が網羅されています。この写真を「自分の目で見て、撮りに行きたいっ…!!」と思うこと間違いありません。

私自身、めっちゃ刺激受けてます。

 

ということで、寒くなったらこの本を片手に「夜ビル撮影ツアー」にいってこようと思います!笑

 

購入場所

コミックマーケットはもう終わっちゃいましたので、今この本を購入できる場所は…

メロンブックス

のサイトさんで購入できるんだそうです。…Amazonで出してくれないでしょうか…笑