【2017/07】新・南海会館ビルの工事状況を見てきました

最近難波駅方向を見ると、何やら大きなビルが建設されているのが目につきますね。

南海なんば駅の隣に、現在「南海会館ビル(仮称)」というビルが建設されています。竣工予定は2018年9月、地上150mの高さを持つビルとなるようです。

以前は南海電鉄の本社が入っており、今回のリニューアルでも引き続き南海電鉄の本社が継続して入るのかと思いましたが、南側に既に新たなオフィスビルを建築しており、今回完全に移動するようです

「南海会館」という名称はどこかレトロな感じですが、ビル自体はかなり近代的な地上31階、地下2階建ての建物。スイスホテルの隣に建設され、下層階はなんばCITYの一部に、上層階はオフィスなどが入るビルとして建設されています。

出典:http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/150827_2.pdf

ビルのフロアに立地するテナントのイメージ図。13~30階がオフィスとなっており、10階が外に出れるタイプのスカイロビー、9階以下にメディカルセンターや商業・金融系のテナントが入る予定となっています。

 

北側から見た図。歴史ある南海なんば駅や、スイスホテルの隣に立地しています。

高島屋のある北側から

なんばの2巨塔です

【2017.7.28追記】段々と外壁工事が進み、上まで上がっています

南側から。全面がガラスで覆われたビルとなっていますね。

阪神高速の近くに位置します。