【東武】200系りょうもう、リバティに置換へ

【東武】200系りょうもう、リバティに置換へ

東武鉄道は、2020年11月9日より現在200系で運行されている特急「りょうもう」の一部列車を、500系リバティへ変更、「リバティりょうもう」として運行すると発表しました。

また、それとあわせて特急料金についてもリバティ水準の価格へ値上げされます。

 

2020年11月9日(月)から
りょうもう25号(浅草15時50分発 赤城行) ⇒ リバティりょうもう25号に変更
りょうもう44号(赤城18時00分発 浅草行) ⇒ リバティりょうもう44号に変更
りょうもう47号(浅草20時19分発 赤城行) ⇒ リバティりょうもう47号に変更
2020年11月10日(火)から
りょうもう 8号(赤城  6時56分発 浅草行) ⇒ リバティりょうもう8号に変更

出典:東武鉄道プレスリリース

 

 

1編成が休止中

200系車両は1991年から増備された車両で、全10編成が特急「りょうもう」専属の運用となっています。

一方で500系リバティは、9月25日に川崎重工から新造された3編成が搬入されています。

東武鉄道の中期経営計画には日光線・伊勢崎線へ新型特急リバティを投入するとの明言があるようですが、一方でこの200系の処遇についてはまだどうなるかの文言はありません。

 

現在トップナンバーである201Fが不具合(?)から館林出張所で休車状態となっているようで、この車両の置き換え用に製造された可能性もあります。

 

関連リンク

【コピペ用】東武鉄道のロゴ

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
30日(金)
31日(土)
1日(日)
2日(月)
3日(祝)
4日(水)

東武鉄道カテゴリの最新記事