【鉄道ファン用語】あやめ砲とは

【鉄道ファン用語】あやめ砲とは
出典:鉄道むすめ公式サイトより

あやめ砲とは、鉄道模型メーカーであるTOMIX・トミーテックからアナウンスされる、鉄道模型の新着情報のことを指します。

トミーテック公式の広報キャラである「立石あやめさん」が発するプレスリリースということで、あやめ砲といわれているようです。

立石あやめとは

トミーテックが展開する「鉄道むすめ」のキャラクターの一人。広報担当キャラ。
トミーテック事務所がある地名である「立石」と、葛飾区の花である「あやめ」から

 

 

嬉しい「あやめ砲」

報道の「報」ではなく「砲」と称されるのは、良い意味で裏切ってくるその新製品バラエティです。

 

あやめ砲に当たる」=自分の嗜好に刺さる鉄道模型が発売される

という意味で用いられていることから、「砲」が使われる発端はおそらくこの意味合いからでしょう。

 

鉄道模型ファンが心底喜ぶような情報が来ることが多く、ある種の畏敬の念を持って「あやめ砲」と呼ばれている節があります。

 

尚、元々はファンから出た言葉のようですが、現在は公式も便乗するなど「あやめ砲」が公式化しています。

 

関連リンク

【2020年】いまどきの鉄道ファン用語/列車の俗称集

【鉄道ファン用語】セサミクロとは

【鉄道ファン用語】げろしおとは



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

4日(金)
5日(土)
6日(日)

新たな現代鉄道用語カテゴリの最新記事