【速報】九州新幹線 長崎~武雄温泉、2022年秋に開業見通し

【速報】九州新幹線 長崎~武雄温泉、2022年秋に開業見通し

現在建設中である九州新幹線長崎ルートのうち、佐賀県の武雄温泉~長崎県の長崎駅まで(西九州ルート)の開業が2022年秋になる見通しであると、鉄道・運輸機構、及びJR九州が発表しました。

トンネルなどの土木工事が終わり、現在は電気関係の工事に着手しているとのことです。

 

現在の工事状況は、トンネルや橋りょう等の土木工事から軌道・電気・駅舎建築工事等に移行しているところであり、今後の工事スケジュールが見通せる時期となりました。

これらの工事完了後に予定しております新幹線施設の検査や走行試験、乗務員の訓練運転、国土交通省による完成検査等に要する期間を勘案して、九州新幹線(武雄温泉・長崎間)の完成・開業時期は令和4年度(2022年度)秋頃となる見通しとなりましたので、ここにお知らせいたします。

鉄道・運輸機構、JR九州「九州新幹線(武雄温泉・長崎間)完成・開業時期の見通しについて

 

佐賀県が同意しない…

同区間は2008年3月に武雄温泉~諫早間、2012年に武雄温泉~長崎間で建設が始まりました。

一方で、残りのルートである武雄温泉から新鳥栖(→博多へ繋がるルート)は、佐賀県が国やJRらと揉めている影響で未だ建設すらされておらず、かつての鹿児島中央~新八代間のような「末端区間だけの先行開業」ということになりそうです。

 

佐賀県としては新幹線ができることで並行在来線の第三セクター化が進み、それが財政負担として県にのしかかることなどから、最初から一貫して新幹線建設に同意していません。

佐賀県知事は「佐賀県に新幹線計画はない」のスタンスを崩していません。

 

建設されるまではかつて新八代駅で行ったような、武雄温泉駅において対面で在来線特急と乗り換える方式となる予定です。

今回開業する駅は武雄温泉・嬉野温泉(仮称)・新大村(仮称)・諫早・長崎の5駅となります。

 

関連リンク

【JR九州】SL人吉が無限列車仕様になって博多へ!「鬼滅の刃 無限列車編」とのコラボを実施

 

参考文献

鉄道・運輸機構、JR九州「九州新幹線(武雄温泉・長崎間)完成・開業時期の見通しについて

 



今週の鉄道イベント情報(Tetsudo.comより)

26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
30日(金)
31日(土)
1日(日)
2日(月)
3日(祝)
4日(水)

JR九州カテゴリの最新記事