「本」と「論文」の違い

論文・・・卒論・学会論文・会社のチーム内で読む企画書等「特定のメンバーを対象にする読み物」本・・・それ以外の「不特定多数の人々を読者に想定した読み物」

 

なるほど…と思ったポイント。

ですので本というのは「より一般の人々にわかりやすい」「読者の事を意識する」ことを重視しないといけないのですね。


ABOUTこの記事をかいた人

大阪メトロのファンサイト「Osaka-Subway.com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。この「いまどきの鉄道サイトの作り方」は、私207の個人ブログとして開設・運営しています。